MT4/MT5でヒゲだけに着目したインジ|無料インジ

チャート

昔からヒゲを見極めて売買するのが好きなのでインジにしてみました。簡単なインジを2つ作成したのでトレードのフィルターとしてご活用いただければと思います。

プログラムは無料なのでご自由にお使いください。

インジケーターの配置

ダウンロード

以下からプログラムをダウンロードしてください。

[MT4]

[MT5]


ファイルの配置

ダウンロードしたファイルをMT4/MT5のインジケーター置き場に配置してください。配置場所は、MT4なら「MQL4\Indicators」、MT5なら「MQL5\indicators」です。

Indicators配下であれば、さらにフォルダを作成してその中に入れておいても大丈夫です。


インジケーターの適用

インジケーターの適用方法はEAの適用方法と同じくチャートにプログラムをドラッグするだけですが、もし分からない場合は先に以下をご参照ください。


CandleShadow

ローソク足のヒゲ部分のみを抜き出したインジケーターです。

上髭は水色で下髭はピンクで表現しています。両方に髭がある場合は上下ともに表示されるようにしました。

ひげインジケーター

CandleShadowPower

抜き出したローソク足のヒゲ部分を計算し、現在どちらの勢力が強いかを表現したインジケーターです。

期間の設定が可能で、例えば期間を「5」とした場合で説明します。

[下図の黄色丸の算出方法]

黄色丸=黄色四角内の上髭の総和 - 黄色四角内の下髭の総和

結果がプラス方向であれば水色バーになり、マイナス方向であればピンクバーになります。

ひげ勢力インジケーター

インジケーターの使い方

CandleShadowはそのままなのでPowerの方だけ使い方を説明します。

底打ちの確認

あくまでも一例ですが、下図をご覧ください。

インジケーターの使い方

逆張りボリンジャーバンド戦略と組み合せたパターンです。左の○からひとつずつ説明します。

  • 1つ目~3つ目・・・下ブレイクしたが上ヒゲ優勢のためトレード無し
  • 4つ目・・・下ブレイクして下髭が優勢のためエントリー
  • 5つ目~6つ目・・・上ブレイクしたが下ヒゲ優勢のためトレード無し

このように逆張りのさらなる裏付けに使うことができます。


ブレイク確認

ブレイク狙いの戦略で、ブレイクはしているが上髭が強い時にはエントリーを見送るなどが考えられます。


押し目確認

底打ちの確認に似ていますが、押し目判定にヒゲ判定を付け加えることで精度があがります。

[ノーマルEA]

フィルター無しパフォーマンス

[ヒゲフィルター付き]

フィルター有りパフォーマンス

フィルターとしての力は十分あると思います。


最後に

いかがだったでしょうか。少しでもヒゲマニアの方々の参考になれば幸いです。

最初はヒゲ以外の要素も組合わせたもので作成していたのですが、利用するときの自由度がどんどん減っていくので敢えてシンプルなパターンにしました。

自動売買やプログラムに興味がある方は以下もご覧ください。